立会外分売 アトラエ 6194

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 アトラエ 6194

東証1部 貸借
【サービス業】
成功報酬型の転職者向け求人サイトを運営。
採用実績ある企業の約90%がIT・Web関連

実施目的 分布状況の改善及び流動性の向上

評価 C スタンス 6:4 参加

発表日 5/21 実施予定日 5/28~6/1

分売枚数 5300(発行株式に対する割合1.98%) 

申込上限 3枚 

発表日終値 1687円

前日終値 1696円 割引率 2.0%
分売価格 1662円

予想PER 136.6 実績PBR 10.26
業種平均 35.3                      4.43
(5/24終値時点での東証1部、サービス業の平均)

配当 なし

優待 なし

業績 今期から連結決算
   増収減益見通し
   経常利益進捗率2Qで120.2%

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は1.98と程々
分売枚数は5300枚と多い
流動性は発表前の10日平均で577.9枚と高め

流動性は分売枚数に対して
貸借銘柄ですが不安のある量
業績は増収減益予想ですが進捗率は2Qで120.2%
株価はかなり割高にある
株価位置は1250円~1800円とかなり広いレンジで推移
今回の分売の発表で本日調整が入りレンジの真ん中に

スタンス
流動性はある程度あるのですが
分売枚数に対して不安がある量です。
最近の貸借銘柄はいい結果を出していますが
この銘柄は過去2回の分売の割引率が低く
今回よりも枚数が少ない状態でも微妙な結果を出しています。
かなり割高でもありボラティリティも高い銘柄ですので
警戒レベルは上げての判断が必要かと
調整は既に大きめに入っていますが
ボラティリティを考えるとレンジの下限辺りが欲しい
朝の確認は必須で地合い流動性の変化を確認
割引率が悪ければさらに警戒を
参加はしたいが無理はしない方向で

過去の立会外分売

 分売枚数 上限分売価格 割引率始値高値安値終値
2019/11/221300 13400 2.023410353033903425
2019/08/022300 12438 2.012415243523712388

参加、不参加は
当日朝の8:10迄に予定のページに記載します。
前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載します。

間近に実施の立会外分売
旭コンクリート工業 5268 
ヤマザキ 6147 
遠州トラック 9057 立会外トレード 
ピエトロ 2818 
メタルアート 5644 
一正蒲鉾 2904 
サンヨーホームズ 1420
エンビプロ・ホールディングス 5698 
アドバンスクリエイト 8798 
コーア商事ホールディングス 9273

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

 

スポンサーリンク
/03/

コメント