立会外分売 ソーシャルワイヤー 3929

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 ソーシャルワイヤー 3929

東証マザーズ 信用
【サービス業】
プレスリリースの配信代行と
レンタルオフィスの2本柱。
物件貸出はアジア6カ国でも展開

実施目的 東京証券取引所本則市場への
     市場変更申請をいたしました。
     形式要件の株主数の充足
     流動性向上を図る目的

評価 B スタンス 7:3 参加

発表日 5/22 実施予定日 6/1~3

分売枚数 300枚(発行株式に対する割合0.49%) 

申込上限 1枚 割引率 2.96%

発表日終値 790 前日終値 1,149 分売価格 1,115

PER 66.39 PBR 3.56

配当 1.52% 予想1株配当 12

優待 3月末 100株以上 2,000円分のクオカード

株価水準 PER 割高 PBR 割高

業績 5/22本決算 進捗率100%
   売上高+18.5% 営業利益+9.5%
   経常利益+13.2% 当期利益+25.0%
   を見込む

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は0.49%と低い
分売枚数は300枚と少ない
流動性は発表日前の10日平均で
1039.2枚と非常に高い

1,500円の株価がコロナの影響で
500円まで売り込まれ
その後に800円まで戻したところ
流動性も高く、枚数少なく、
発行株式比率も低い
市場変更への形式要件も分売枚数的に
問題ないと思われるため
利益を出せる案件
300枚では配分されるかが一番の問題
既にptsではS高に張り付いている状態で
いくらの分売になるかも気になるところ
実施日までは一週間ほどありますので
落ち着いて当日をむかえたい

過去の分売
分売価格に対し黒字は赤、赤字は青で表記

 分売枚数分売価格始値 終値高値 安値
2017/02/276001,5211,561 1,5251,575 1,525
2018/02/131,7001,7771,800 1,7411,813 1,739
2018/11/021,100840849 881899 847

参加、不参加は
当日朝の8:10迄に予定のページに記載します。
前日にこの分売に対する考え等も予定のページに記載します。

間近に実施の立会外分売
コプロホールディングス 7059 
国際紙パルプ商事 9274 
フロンティア・マネジメント 7038
ヴィッツ 4440
アンビスホールディングス 7071

そしてこちらも
立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2019上半期ベスト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~
立会外分売 2019 ベスト10 ワースト10

 

スポンサーリンク

 

コメント