新規公開株(IPO) 2019 上半期ベスト10

belle.click画像 暇つぶし

証券会社 取り扱い件数ベスト10

 証券会社幹事数主幹事数備考
1SBI証券37438件中37件
2SMBC日興証券278No1主幹事数
3みずほ証券205 
4岡三証券180 
5東海東京証券173 
6マネックス証券170ネット配分100%
7大和証券166 
8いちよし証券150 
9野村證券148No1主幹事数
10岩井コスモ証券130 

補足
岡三オンライン証券(20件)、カブドットコム証券(12件)は
委託幹事メインの為除外してあります。

上半期に上場された案件は38銘柄です。
ウイングアーク1stが上場中止をしています。
その他にリートが3件(全て赤字スタート)ありました。

コメント

私の当選は2つですが2つとも三菱モルガンスタンレー証券(12件)
から当選をいただいています。ありがとうございます。

さすがのSBI証券ですね唯一幹事入りしていない銘柄は
日本国土開発です。

SMBC日興証券、みずほ証券大和証券は実力どおりの
取り扱い件数です。

東海東京証券いちよし証券が大健闘な気がします。
注目の証券会社と言っていいでしょう。

暴騰率ベスト10

 銘柄(評価)暴騰率コメント
1サーバーワークスS277% 
2Welby A247% 
3ハウテレビジョンA210% 
4ブランディングテクノロジー A177% 
5バルテス B176%GWあけ1発目
6識学 A153%2019年1発目
7スマレジ B135% 
8インフォネット A133% 
9リビンテクノロジーズ A131% 
10ヴィッツ A130% 

補足
全て初値売りした場合の順位付けになっています。

業種的には情報通信7件サービス業3件と偏りをみせています。

コメント
バルテスはゴールデンウィークあけ、小型なのの影響ですかね?

全て評価がB以上で占められました。

利益ベスト10

 銘柄 評価利益×100株 
1サーバーワークス S13,2201撃100万円超え
2Welby A12,8301撃100万円超え
3リックソフトA5,050 
4リビンテクノロジーズ A5,100予想より低かったイメージです。
5ヴィッツ A3,450 
6ブランディングテクノロジーA3,085 
7トビラシステムズ A3,020 
8gooddaysホールディングスA2920 
9識学 A27502019年1発目
10ハウテレビジョン A2535 

補足
業種的には情報通信7件サービス3件と偏りをみせています。
暴騰率ベスト10は情報通信とサービスが入り乱れていますが
こちらはもっと顕著にトップ5が情報通信です。

コメント
全てA以上の評価に占められました。

暴騰率ワースト10

 銘柄 評価暴騰率%備考
大英産業 D−13% 
KHC D−2%当選
日本グランデ C0% 
Sansan D5.8% 
ダイコー通産 C12.46% 
フロンティアインターナショナル B12.65% 
新日本製薬 C13.19% 
ヤシマキザイ D13.28% 
コプロホールディングス C15% 
10NATTY SWANKY B20% 

補足
業種的には
不動産2件卸売り2件サービス2件
情報通信1件建設1件小売り1件化学1です。
偏りはあまりみられません。

コメント
数少ない赤字を入手しています。
まだ持っています。損切が下手すぎます。
フロンティアインターナショナルは?ですね

利益ワースト10

 銘柄 評価利益×100株備考
大英産業 D−190 
KHC D−18当選
日本グランデ C2 
日本国土開発 C114当選
ヤシマキザイ D170 
ダイコー通産 C192 
新日本製薬 C194 
Sansan D260 
フロンティアインターナショナル B305 
コプロホールディングス C305 

補足
業種的には
不動産2件卸売り2件サービス2件建設2件情報通信1件化学1件です。

コメント
あたりまえですがワースト10に入る銘柄は当たりやすいということです。
やはりフロンティアインターナショナルだけは??ですが

ではまたお疲れさまでした。

良かったらこちらも
立会外分売 2019 上半期ベスト10

コメント