立会外分売 東京一番フーズ 3067

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 東京一番フーズ 3067

東京一番フーズ 3067
東証プライム【小売業】 貸借
国産フグ専門店『とらふぐ亭』や海鮮料理店を関東で展開。
冬の上半期に売上、利益を稼ぐ構造

実施目的 プライム市場の上場維持基準への適合

評価 C 参加確率 55%

発表日 12/6 実施予定日 12/13~16

分売枚数 4480枚(発行株式に対する割合4.99%)

申込上限 10

発表日終値 576円

前日終値 490円 割引率 2.86%
分売価格 476円

予想PER    50.17   実績PBR 3.73
業種平均        30.0                  2.25
(12/9 終値時点での東証、同業種の平均)

配当 なし

優待 3、9月 500株~1枚~
   「泳ぎとらふぐコース」1人前等複数より1点選択

業績 

 202109202209202309
(会社予想)

(コンセンサス)
月数12121212
売上高45186062 34.2%7252 19.6% 
営業利益-1108-367 ー%111 ー% 
経常利益121274 126.4%121 -55.8% 
当期利益17121 611.8%103 -14.9% 

増収減益見通し

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は4.99%と重い
分売枚数は4480枚と多い
流動性は発表前の10日平均で53.7枚と低い
1か月間の出来高の幅16~194枚

流動性低く枚数に対して貸借銘柄ながら若干の不安がある
業績増収減益見通し
株価株価には割高感がある、優待トラフグコース
株価位置安定したレンジから発表後大きく調整

スタンス
枚数多く重い銘柄で
流動性は貸借銘柄ながら若干の不安を残す
株価に割高感があり業績も微妙な感じがあり
中長期目線は考え辛いかなと
調整の入った株買位置と貸借銘柄の部分での参加の可能性は残り
12/9に年初来安値(508円)にタッチしていることから
反発期待の若干前向きの参加方向くらいがいいかと
朝の確認必須で気配が悪ければ引ける心持で
朝見たら全然問題ない可能性も
チャートはあまり見られない形なので一度は見ておきましょう

過去の分売は2014年で参考にはならない
信用銘柄で価格帯も違う

実施日枚数 上限分売価格 割引率始値高値安値終値
2014/06/164310 15277 2.12%280281278279

参加、不参加は実施日の8:10までに予定のページに記載します。

前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載しています。

スポンサーリンク

 

間近に実施の立会外分売
マーキュリーリアルテックイノベーター,5025 トレード
ミヨシ油脂,4404
京極運輸商事,9073
フォーライフ,3477
ANYCOLOR,5032 トレード

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2021上半期 ベスト10 ワースト10
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

コメント