立会外分売 シンクロ・フーズ 3963

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 シンクロ・フーズ 3963

シンクロ・フード 3963
東証プライム【情報通信業】 貸借
飲食店向けに求人、不動産、食材仕入れ等の情報サイトを運営。
求人掲載料課金や広告が収益源

実施目的 分布状況の改善および流動性の向上のため
     流通株式時価総額の拡大により
     プライム市場の上場維持基準への適合を実現

評価 C 参加確率 60

発表日 11/14 実施予定日 11/28~11/30

分売枚数 13000(発行株式に対する割合4.83%)

申込上限 100

発表日終値 478円

前日終値 532円 割引率 2.44%
分売価格 519円

予想PER     24.92   実績PBR 4.43
業種平均         39.7                  3.77
(11/24 終値時点での東証、同業種の平均)

配当 なし

優待 なし

業績 

 202103202203202303
(会社予想)
202303
(コンセンサス)
月数121212 
売上高11881958 64.8%2760 41.0% 
営業利益-169450 ー%730 62.2% 
経常利益-156452 ー%730 61.5% 
当期利益-177339 ー%511 50.7% 

増収増益見通し
経常利益進捗率、2Qで55.5%
2022/11/14 上方修正

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は4.83%と重い
分売枚数は13000枚とかなり多い
流動性は発表前の10日平均で1600.4枚とかなり多い
1か月間の出来高の幅896~31913枚
11/21年初来高値(587円)

流動性13000枚と多いが流動性は高く貸借銘柄
業績増収増益見通し、経常利益進捗率2Qで55.5
株価業種的にはPERは若干割安、PBRは若干割高
株価位置発表後に年初来高値にタッチ、過熱感あり

スタンス
枚数が多く対発行株式比も高い重い案件ですが
流動性も高く貸借銘柄
業績好調なのもあり中長期目線もあれば何とかなりそう
対発行株式比の重さがわかったうえでの参加で
始値周辺での旨味は少ない可能性も
せめて前日には下げてくれるとありがたい
前回の分売は今年の2月ですが株価がかなり違う
間近の分売は好調

過去の分売

実施日分売枚数 上限価格 割引率高値高値安値終値
2022/02/257000 100237 2.47%237268235262

参加、不参加は実施日の8:10までに予定のページに記載します。

前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載しています。

スポンサーリンク

 

間近に実施の立会外分売
はごろもフーズ,2831
プロジェクトカンパニー,9246
ベース,4481
モリテックスチール,5986

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2021上半期 ベスト10 ワースト10
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

コメント