立会外分売 バルニバービ 3418

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 バルニバービ 3418

バルニバービ 3418
東証グロース【小売業】 信用
カフェ、レストランを直営展開。
公園等への独自出店策に強み。
淡路島等での地方創生にも注力

実施目的 一定数量の売却意向
     分布状況の改善および流動性の向上

評価 C 参加確率 60%

発表日 6/21 実施予定日 6/28~30

分売枚数 1000枚(発行株式に対する割合1.14%)

申込上限 10枚

発表日終値 1027円

前日終値 985円 割引率 3.05%
分売価格 955円

予想PER    29.37  実績PBR 4.18
業種平均       40.1             2.14
(6/24、終値時点での東証、同業種の平均)

配当 1、7月 7.5円 0.73%

優待 1、7月 100株~ 1,000円相当~
   食事券、自社オリジナル商品(コーヒー豆、米、焼菓子など)
   500株以上 抽選で自社選定商品

業績 

 202007202107202207(会社予想)
月数121212
売上高94337046 -14.7%10,000 24.3%
営業利益-893-1414 ー%0 ー%
経常利益-841-622 ー%500 ー%
当期利益-820357 ー%300 -16.0%

増収黒字転換見通し
経常利益進捗率3Qで161.2%

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は1.14と低め
分売枚数は1000枚と少なめ
流動性は発表前の10日平均で96.3枚と低め

流動性は分売枚数に対して不安を感じる
業績はコロナ直撃で、先行きに対して楽観視はできない
株価には割高感がある
間近レンジの下値圏にある

スタンス
枚数は少なめだが流動性が低く不安が残る
業績にも先行きに不透明感がある状態
現状調整が入っているが、もう少し欲しく
流動性の改善も充分ではない
枚数は少なく優待が近い為にそれ程リスクはないが
利益もたかが知れていそう
正直参加不参加、どちらでもいいレベル
後1日しかないが、更なる調整と流動性の向上が欲しい
条件が整えば配分はない量

参加、不参加は実施日の8:10までに予定のページに記載します。
前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載しています。

スポンサーリンク

 

間近に実施の立会外分売
プラネット,2391
NATTY SWANKYホールディングス,7674
コーユーレンティア,7081

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2021上半期 ベスト10 ワースト10
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

コメント