立会外分売 ヒップ 2136

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 ヒップ 2136

JASDAQS 信用
【サービス業】
開発系技術者派遣の中堅。
自動車軸に電子、ソフトウェアの開発設計が主。
治験業務支援撤退

実施目的 分布状況の改善及び流動性の向上を図るため

評価 C スタンス 6:4 参加

発表日 8/17 実施予定日 8/24~31

分売枚数 1900(発行株式に対する割合4.78%) 

申込上限 30枚 

発表日終値 783円

前日終値 768円 割引率 3.12%
分売価格 744円

予想PER 10.78 実績PBR 1.01
業種平均 34.0                  4.28
(8/20終値時点での東証1部、サービス業の平均)
JASDAQサービス業のPER平均は28.94で93社

配当 30円 3.83%

優待 なし

業績 2022/03/会社予想
   売上高3.9%、営業利益37.6%
   経常利益-20.1%、当期利益-20.9%
   増収減益見通し
   1Qに経常利益進捗率35.3%

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は4.78と高い
分売枚数は1900枚と程々
流動性は発表前の10日平均で26.3枚と低い

流動性は低く対発行株式比の高い重い案件
業績は増収減益見通し
株価には割安感がある
株価位置は3月いらいの安値圏にある

スタンス
枚数は1900枚とそれほど多くなのですが重い案件
発表日から既に50円近くの調整が入っていて
最近のレンジからは下抜けしている状態
業績も回復方向で指標的にも手が出しやすいが
重い案件ですので朝の確認はする方向で
流動性の向上と、もう一段の調整が欲しい
参加よりだが朝の状況と地合いで臨機応変が吉

過去の立会外分売はありません

参加、不参加は実施日の8:10までに予定のページに記載します。
前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載しています。

間近に実施の立会外分売
タウンニュース社 2481
近鉄百貨店 8244
九州リースサービス 8596
グランディハウス 8999

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2021上半期 ベスト10 ワースト10
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

 

スポンサーリンク

コメント