立会外分売 進学会ホールディングス 9760

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 進学会ホールディングス 9760

東証1部 貸借
【サービス業】
北海道地盤。
集団指導塾『北大学力増進会』が主力。
城南進学研究社、学研HDと資本業務提携

実施目的 分布状況の改善、及び流動性の向上

評価 C スタンス 6:4 参加

発表日 12/9 実施予定日 12/17~22

分売枚数 4000(発行株式に対する割合2.00%) 

申込上限 10

発表日終値 316円

前日終値 275円 割引率 3.27%
分売価格 266円

予想PER   60.65 実績PBR 0.41
業種平均           56.5                 4.40
(12/10終値時点での東証1部、サービス業の平均)

配当 15円 4.75%

優待 3月 100株以上
   3000相当の優待券(500×6) 希望者限定
   自社経営の学習塾、スポーツクラブで利用可
   1000円相当のクオカード

業績 

 202003202103202203(会社予想)
月数121212
売上高718311860 65.1%13300 12.1%
営業利益-1286-3993 ー%100 ー%
経常利益-1174-3799 ー%150 ー%
当期利益-1140-3669 ー%100 ー%

増収黒字転換見通し
2Q 経常利益進捗率-3590.0%

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は2.00と程々
分売枚数は4000枚と若干多め
流動性は発表前の10日平均で381.4枚と程々

流動性は枚数に対して少ないが貸借ですので問題なし
業績は増収黒字転換見通しでしたが2Qで大幅に下振れ着地
PERは赤字ですので算出不可、PBRには割安感あり
下落基調にあった状態から今回の調整が入り年初来安値更新

スタンス
11月に入って大幅に下落していた株価が
今回の発表でさらに大きく調整が入っている状態
2018年から続く下落基調にあり
今回の分売を機に上昇するとは思えませんが
調整がしっかりめに現段階では入っていますので
反発の期待での参加はありかと思っています。
業績は大幅下振れしていますので中長期なしで
4000枚の貸借銘柄ですので配分数も多くは望めない
価格帯が低いので利益も限定的でリスクも限定的
2021年最後に微益狙いで参加予定

参加、不参加は実施日の8:10までに予定のページに記載します。
前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載しています。

間近に実施の立会外分売
ヱスビー食品,2805
ダブルスタンダード 3925 
テクノスジャパン,3666
中越パルプ工業,3877
日新,9066

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2021上半期 ベスト10 ワースト10
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

 

スポンサーリンク

コメント