立会外分売 カネ美食品 2669

立会外分売文字画像立会外分売

立会外分売 カネ美食品 2669

JASDAQS 貸借
【小売業】
中部地盤。
総菜販売と、ファミマ用米飯製造。
ユニー買収したPPIHDとファミマが大株主

実施目的 分布状況の改善及び流動性の向上

評価 B スタンス 7:3 参加

発表日 8/16 実施予定日 8/25~8/27

分売枚数 1539(発行株式に対する割合1.54%) 

申込上限 10枚 

発表日終値 2993円

前日終値 2830円 割引率 3.53%
分売価格 2730円

予想PER 52.63 実績PBR 1.24
業種平均 89.1                  2.95
(8/20終値時点での東証1部、小売業の平均)
JASDAQ小売業のPER平均は194.28で74社

配当 17円 0.57%

優待 2月、8月セレクトグルメ
   100株~ 3000円相当から

業績 2022/02/会社予想
   売上高3.3%、営業利益194.6%
   経常利益167.2%、当期利益169.6%
   増収増益見通し
   1Qに経常利益進捗率18.4%

スポンサーリンク

コメント

発行株式に対する割合は1.54と低め
分売枚数は1539枚と少なめ
流動性は発表前の10日平均で46.2枚と低め

流動性は低いが貸借銘柄ですので問題なし
業績は増収増益見通しで1Qの進捗率18.4%
株価には割高感を感じるが市場平均も高い
株価位置は既に調整が入り3月につけた安値圏に

スタンス
枚数1539枚の貸借銘柄で
既に調整が入っていますので問題なく参加案件
8月の優待が保険になるが通過すると
大幅な下落が待っていますので
そこまでに売却を済ませるのが良いかと
問題なく参加で2月の分売時にも利益が出ている

過去の立会外分売

 枚数 上限 割率前日分売価格始値高値安値終値
2021/02/16770 10 3.50%299628913025303030003000

参加、不参加は実施日の8:10までに予定のページに記載します。
前日にこの分売に対する考え等も
予定のページに記載しています。

間近に実施の立会外分売
高見沢サイバネティックス 6424 トレード
ヒップ 2136 
タウンニュース社 2481
近鉄百貨店 8244
九州リースサービス 8596
グランディハウス 8999

立会外分売 お勧め証券
立会外分売 2021上半期 ベスト10 ワースト10
立会外分売 2020 ベスト10 ワースト10
立会外分売 過去実績一覧2019/5/~

 

スポンサーリンク

コメント