IPO プレイド 4165 初値予想

ipo文字画像ipo

IPO プレイド 4165

評価 C スタンス 6:4 参加

東証マザーズ【情報・通信業】
クラウド型CX(顧客体験)プラットフォーム
「KARTE」の提供

吸収金額 210億円

想定価格 1,400円

仮条件 1,400~1,600

当選枚数 14,339,000株 O.A.分 716,000株 売出比率 89.4%

BB申込期間12/01火~12/04金
当選発表日12/07月
購入申込期間12/08火~12/11金
上場日12/17木

幹事団

証券会社割当数(株)割合率(%)当選本数(単元)
みずほ証券3,846,30026.823,846
SBI証券179,3001.25807
極東証券11,7000.08
Bofa証券265,3001.85
丸三証券11,7000.0812
岩井コスモ証券32,9000.2333
東海東京証券32,9000.2333
岡三証券32,9000.2333
大和証券32,9000.2349
野村證券418,1002.92418
マネックス証券179,3001.251,793
楽天証券143,3001.001,433
クレディスイス証券119,4000.83

当選本数(ネット配分)は概算になっています。

岡三オンラインからも申込ができます。

スポンサーリンク

コメント 初値予想

プラス要素業種 成長性 ロックアップ マザーズ
マイナス要素大型 売出多い 日程 赤字

プラス要素
業種としての人気は高く
業績も急拡大中で成長性に期待が持てます。
ロックアップは日程での掛かりが多め
市場は人気のマザーズ

マイナス要素
吸収金額が210億円と
マザーズではかなりの大型案件
売出89.4%と高めであまり印象がよくありません
日程も同日に5件の上場があり
そのうち2件は12月の最強クラスなのは
残念なところです。
業績は今のところ赤字経営

スタンス
大型で売出比率高めの案件ですが
業種での人気、成長性への期待から
プラス着地案件とみています。
大幅な利益は難しいかもしれませんが
広く浅く利益を出してくれそうな気がします。
全力参加案件です。

第一印象の初値予想は1,600~2,200でお願いします。
これ以降の予想は予定のぺージにて行います。

仮条件等、各社割当、後日追記します。

 

スポンサーリンク

間近IPO
ローランド 7944 
バルミューダ 6612 
Fast Fitness Japan 7092
スタメン 4019
ビーイングホールディングス 9145
バリオセキュア 4494
クリーマ 4017
ジオコード 7357
MITホールディングス 4016
アララ 4015

そしてこちらも
新規公開株 始めるならお勧め証券会社
証券会社 IPOルール一覧
IPO実績 一覧 2019/5/~
ブログ開始前の個人的な実績はこちら

スポンサーリンク

コメント