ロボアドバイザー ウェルスナビ テオ 楽ラップ

belle.click画像暇つぶし

こんばんは!
本日はロボアドバイザーの話です。
こちらもローコスト投資ということでお願いします。
興味がないかたはすみません

3日のブログで言っていたロボアドバイザーの話ですが
ウェルスナビテオ楽ラップを同時に始めようと思います。
何カ所かサイトを見て回った結果上記3つがトップ3扱いだったので
他にもマネラップFOLIOとかもありましたが取り合えず上記3つで
ルールとしては各ロボアドバイザーへ10万づつ入れる
設定は積み立てなし、リスク許容度は最大でいくつもりです。
最大にする理由ですが、過去実績では1番成績が良かったからです。
経験としてはウェルスナビのみあります。 
(その時の画像があったので下に貼っておきます。)
その時にテオも開設していたので明日にでも始められる状態です。
楽ラップは楽天証券の口座があれば大丈夫みたいなので
下に各ロボットアドバイザーの簡単な紹介を書いておきます。

ウェルスナビ
米国ETFで運用
手数料
3,000万迄年1.08%
3,000万超年0.54%
長期割あり
最低投資額 10万~

テオ
海外ETFで運用
手数料
3,000万迄年1.08%
3,000万超年0.54%
最低投資額 1万~

楽ラップ
国内投資信託で運用
手数料
固定報酬型(年最大1.372%~1.6816%)
投資顧問料+管理手数料+ファンド費用
成功報酬型(年最大1.272%~1.5816+運用益の5.4%)
投資顧問料+管理手数料+成功報酬ファンド費用
約2%の運用成果がでると固定報酬のほがお得
約70%が固定報酬型を選択しています。
最低投資額 10万~
TVT機能(損失の緩和機能)有か無か選択可能
メリット:大暴落時持ち株比率を抑えて損失を抑える
デメリット:相場が大暴落後の好転時に乗り遅れる可能性あり

楽ラップがわかりづらいですね
手数料も実際かかった数字を書いていく予定なので参考にして下さい。
固定報酬型を選択予定です。
TVT機能は今の所なし予定です。

詳細はロボアドバイザー各運用会社のサイトでご確認下さい。

ウェルスナビ実績画像
日付と金額のわかる画像を選びました。
2017/8/10  入金300,000
2018/1/23  最高値341,629
201/12/25  最低値277,805
2019/2/26  出金317,189です。

ウェルスナビ入金

ウェルスナビ入金

ウェルスナビ最高値

ウェルスナビ最高値

ウェルスナビ最低値

ウェルスナビ最低値

ウェルスナビ出金

ウェルスナビ出金

では良い週末をお過ごしください。

 

コメント